歴史タイムス ~ 古今東西歴史遺跡化石ニュース | PING送信! 無料で160以上のサイトにPINGを送信【 FeedPing.net 】

歴史タイムス ~ 古今東西歴史遺跡化石ニュースからPINGが送信された記事一覧 (全1,704件)

日本や世界の歴史関連のニュースをメディアから抽出し、2行にまとめてお届けします。

削除通知

最新 前へ [1] 次へ

伊達政宗→八嶋増行の手紙を発見(仙台市青葉区)

 仙台藩祖・伊達政宗が27歳の時に、浅野長政の家臣・八嶋久右衛門増行に宛てた自筆の手紙が発見された。 文禄二年(1593)十二月十日付で、文禄の役後の政宗と長政の微妙な関係がうかがえるという。[河北新 (...続く)

オフタルモサウルス(インド)

 グジャラート州で中生代ジュラ紀(1億5200万年前)の魚竜の化石が発見された。 長さ5.5m、オフタルモサウルスのものとみられ、同国で魚竜の化石が見つかるのは初めてだという。[プロスワン・BBC]

阪急文化財団(大阪府池田市)

 日系人野球の父・銭村健一郎の手紙が送った阪急文化財団で発見された。 ベーブ・ルースが日本遠征に興味を持っていることを知らせるもので、彼の来日のきっかけになった手紙とみられるという。[毎日新聞]

大正時代のマジョリカタイルを発見(タンザニア)

 ザンジバルで大正時代後半頃に日本で生産されたとみられる「マジョリカタイル」が発見された。 同タイルは大正~昭和時代初期にかけ、中国や東南アジアを中心に日本から大量に輸出されていたという。[毎日新聞]

千々石ミゲルの墓(長崎県諫早市)

 キリシタン大名が派遣した16世紀の天正遣欧少年使節の一人・千々石ミゲルの墓とされていた石碑の下から発見された歯や骨片が成人女性のものである可能性が高いことがわかった。 埋葬者はミゲルではなく、彼の妻 (...続く)

ゴビ砂漠(モンゴル)

 ゴビ砂漠で白亜紀後期(約7000万年前)に生息していたアズダルコ科に属する世界最大級の翼竜の化石が発見された。 翼を開いた時の幅は推定11メートルで、過去にヨーロッパや北米で見つかった最大翼竜に匹敵 (...続く)

大安寺(奈良県奈良市)

 南都七大寺に数えられる大安寺旧境内で、平城京を東西に走っていた「六条大路」の側溝とみられる溝が南北両側で発見された。 昨年、現場の約50m西で南側溝とみられる溝を確認されており、北側にも新たに溝が確 (...続く)

四日市遺跡(大分県玖珠町)

 四日市遺跡で、縁部分に鹿や鏃(やじり)が描かれた弥生時代の線刻絵画土器2点が発見された。 土器は12月15日~2018年3月11日まで大分県立埋蔵文化財センター(大分市)で開催される「話題の資料展」 (...続く)

芭蕉堂(石川県加賀市)

 山中温泉にある明治時代に建てられた芭蕉堂に俳句を揚げた俳人一覧「山中芭蕉堂掲額投票数俳人一覧表」が発見された。 これまでの資料で俳人の一部の名前は知られていたが、全てが判明したのは初めてだという。[ (...続く)

小牧山城(愛知県小牧市)

 織田信長が初めて築城した小牧山城跡の山頂西側の斜面で、これまで知られていない虎口(こぐち。出入口)の存在を示す石垣の遺構が発見された。 18日午前10時半から現地説明会があるという。[読売新聞]※新 (...続く)

花戸原遺跡(千葉県柏市)

 根戸の花戸原(はなとばら)遺跡の発掘調査で、平安時代の掘立柱建物跡が発見された。 下総国相馬郡相馬郷の公的施設だった可能性があるという。[毎日新聞]

象鼻山古墳群(岐阜県養老町)

 象鼻山(ぞうびさん)古墳群で、過去の地震による地滑りの跡が発見された。 東海3県の古墳で地震の痕跡と明確に分かる例は初めてとみられ、古墳群を築いた豪族をはじめ、この地方の当時の情勢を解明する手がかり (...続く)

石見銀山(島根県大田市)

 石見銀山遺跡昆布山谷地区で新たな発掘成果があった。 12月3日午前10時半から現地説明会があるという。[大田市]

上杉謙信→佐竹義昭の書状を発見(新潟県佐渡市)

 永禄七年(1564)の第五回川中島の戦いの前に、越後の戦国大名・上杉謙信が、常陸の戦国大名・佐竹義昭に宛てた書状の原本が発見された。 川中島に着陣したことや信玄との決戦に臨む覚悟を述べ、信玄と同盟関 (...続く)

佐世保港(長崎県佐世保市)

 干尽町の佐世保港三浦岸壁近くの海底から、旧日本軍のものとみられる不発弾が相次いで発見された。 旧海軍が武装解除を求められて廃棄したか、物資の横流しでじゃまになった砲弾を捨てた可能性があるという。[西 (...続く)

明治時代の「新潟日報」号外を発見(新潟県阿賀野市)

 現在の新潟日報の源流の一つ・明治時代の日刊紙「新潟日報」が発行した日露戦争の戦況を伝える号外紙面が中央町で発見された。 明治三十八年(1905)五月二十九日付でA4判より一回り小さいサイズのわら半紙 (...続く)

妻木晩田遺跡(鳥取県大山町)

 弥生時代の集落遺跡・妻木晩田遺跡の中心地であった松尾頭(まつおがしら)地区で、3基目となる墳丘墓が発見された。 18日午後1時半から現地説明会があるという。[鳥取県]

安藤輝三の遺品を発見(静岡県静岡市)

 二・二六事件の実行犯の一人・安藤輝三の手帳や眼鏡、事件で占拠した料亭「幸楽」のマッチや同店支配人の名刺、たばこや遺書3通、秩父宮雍仁親王からの手紙9通や写真などが発見された。 処刑前日の1936年7 (...続く)

鄭国3号車馬坑(中国・河南省)

 新鄭市の鄭国3号車馬坑で約2400年前の馬車4台、副葬馬90頭が発見された。 鄭韓故城内で発掘された最大の車馬坑だという。[新華社・人民日報・中国国際放送局]

最新 前へ [1] 次へ