小心者だけど晩成を夢見る | PING送信! 無料で160以上のサイトにPINGを送信【 FeedPing.net 】

小心者だけど晩成を夢見るからPINGが送信された記事一覧 (全436件)

半世紀に及ぶidentity crisis(自己喪失)の果てに見つけた私とは何か

削除通知

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ

期待値

先日、模擬面接の講習を受けました。模擬とはいえ、面接試験というだけで緊張と不安が走ります。年齢を重ねても、面接試験で緊張を感じないという人は少ないと思いますが・・・。いろいろと適切なアドバイスをいただ (...続く)

ピックアップ

今月下旬に障害者を対象とした就職合同説明会が開催されるそうで、私も勉強のつもりで参加することにしました。このような催しに参加するのは学生だった19歳のとき以来で、まさかその33年後に同じような未来が待 (...続く)

自分の取扱説明書

障害者職業センターでの受講も残り1ヶ月を切り、本格的に就活の準備を始めなければなりません。障害者求人に応募するには、一般の求職者として就活していた際には作成しなかった書類が、必要になります。「自分の取 (...続く)

不意の弱気

本日は、今秋一番の寒い日でした。小雨もパラパラと、ぐずつき模様の天気。風がないだけ、マシです。帰宅後に、ずっと気になっていた車庫の掃除をしました。夏場に掃除したら汗びっしょりとなり、床にぼとぼと水滴の (...続く)

脳ドック

実現可能な願望として、もし経済的な余裕ができたら、脳ドックを受けてみたいと思っています。私の母方の祖父は、脳腫瘍が原因で亡くなりました。母方の従姉妹も、近年脳腫瘍で入院しました。幸い、従姉妹は治療によ (...続く)

下手な鉄砲

障害者職業センターでの受講も残すところ1/3程となり、そろそろ就職活動を再開する準備を始めようと考えています。転職の失敗を繰り返し、外で働くことを諦めたのは2年前の春でした。長いブランクを経ての再挑戦 (...続く)

しばらくは、この街で

障害者職業センターへの行き帰り、街角や公共交通機関の中で、人間ウォッチングを思う存分楽しんでいます。わずかな感覚過敏・鈍麻と社交不安障害の症状はありますが、余程の雑踏でない限りは人の流れの中に身を置い (...続く)

さまざまな事情

秋が深まり、ななかまどの赤い実がひときわ鮮やかに感じる頃となりました。障害者職業センターへの行き帰りに、大汗を滴らせながら歩くこともなくなりました。それでもたまに更年期のホットフラッシュか、体質による (...続く)

心配性は恐怖症?

前々回の記事で、「思い込みが激しい」私はそれを意識しているから、無意識に確認強迫症状(強迫性障害)を繰り返してしまうのだろうかと、ふと疑問に思ったことを綴りました。これも主治医に確認してみました。両者 (...続く)

all - or - nothing

私が転職の失敗を繰り返した原因の一つに、過集中か注意散漫か、どちらかに偏りがちだったことが挙げられます。新しい職場と仕事に慣れるのに、人一倍時間を必要とする私は、自分の仕事に集中しすぎて周囲の状況に注 (...続く)

思い込みが激しい

私には思い込みの強いところがあります。今更ながら自分の思い込みの激しさに、ときどき辟易してしまいます。一旦思い込んでしまったら、疑問を抱くことは一切なく、他の選択肢がある可能性すら思い浮かびません。こ (...続く)

自動切り替え装置

障害者職業センターへ、今週も無事通所できました。精神保健福祉士さんと、障害年金申請の打合わせも行ないました。一般的な職業生活を送っている方にとっては、些細なことだと思いますが、ちょっとしたことで達成感 (...続く)

親の気持ち

障害年金受給申請のために、自分の出生時と乳児期の様子を教えてもらうために、母に電話しました。3歳以降の記憶は割と鮮明に保持している私ですが、大抵の人と同じように出生時・乳児期の記憶はありません。精神保 (...続く)

行動パターン

小学校の通信簿で、いつも数値が低かったのは「自分で考えて行動する」という項目でした。思い当たる原因は、2つあります。1つめは、「目立ちたくない」からでした。内気で消極的で神経質だった私は、注目されると (...続く)

疲労の観察

今週から障害者職業センターへ週5日、通所するようになりました。今週は、無事クリアしました。9月中はこのペースを維持することが目標です。昨日帰宅後から、つい先程まで断続的に眠っていました。思っていた以上 (...続く)

わが身世にふる

職業リハビリに通っている障害者職業センターは、会社員をドロップアウトした直後(47歳から1年間)に通っていた、市が運営する就職支援機関の近くにあります。ついでに言えば、現在通院しているクリニックの前に (...続く)

余計に怖い

この春まで2年間、日常の用事以外は外出せず、殆ど自宅に引きこもっていました。車での外出の方が多かったため、街角を徒歩で移動するようになったのはここ数ヶ月のことです。少しだけ俗世を離れていたような感覚が (...続く)

生活リズム

障害者職業センターへの通所が、週2日から週5日へと、週明けから増加します。それに伴って、生活リズムを整えなければなりません。2年余りのブランクの間、それなりの気ままな生活を満喫してきた私には、少々辛い (...続く)

小刻み設定

私の生涯の目標は、「晩成(遅く出来上がる)すること」ですが、いつ何時もそれを意識していると、多くの不安に押し潰されて身動きできなくなりそうです。地球温暖化と異常気象と自然災害。国際情勢の緊迫化。硬直し (...続く)

初秋のつまずき

障害者職業センターに通所し始めて、1ヶ月が経ちました。ようやく慣れてきたかなという頃に体調を崩し、1日休んでしまいました。朝晩涼しくなって過ごしやすくなったと思いきや、私の自律神経系・体温調節機能・皮 (...続く)

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ