小心者だけど晩成を夢見る | PING送信! 無料で160以上のサイトにPINGを送信【 FeedPing.net 】

小心者だけど晩成を夢見るからPINGが送信された記事一覧 (全460件)

半世紀に及ぶidentity crisis(自己喪失)の果てに見つけた私とは何か

削除通知

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ

さまよう心

就職について思いあぐねて、ネットでいろいろ検索していたら、「障害者求人・転職サイト」に行き当たりました。私はその存在を知らなかったのですが、一般の「求人・転職サイト」があるのだから、障害者のサイトがあ (...続く)

気掛かり

昨日は久し振りに大雪が降り、雪かきですっかりくたびれてしまいました。家事・雑事・就活に関すること等、やることはたくさん思い浮かぶのだけれど、いまいち触手が動かず、気持ちだけが空回りしています。冬場はど (...続く)

対人免疫

そろそろインフルエンザが流行する季節です。私は義務教育終了以来、ワクチン接種を一度もしていませんが、幸運にも罹患は免れてきました。これはあくまで偶然にすぎず、予防は怠らないようにしようと思います。一人 (...続く)

ためらい

毎年、年賀状の準備をする時期になると「今年も会えなかった人がたくさんいる。」と、ため息をつきます。懐かしく会いたい気持ちはあるのだけれど、実行に移せないまま時間だけが過ぎていきます。相手側の都合もあり (...続く)

得体が知れてきた

今年のカレンダーも残り1枚になりました。できれば年内に身の振り方を決めたくて就活していますが、巡り合せもありそうで、こればかりは何とも言えません。50歳を過ぎてからやっと、自閉症スペクトラムの兆候をは (...続く)

同一性保持

自閉症スペクトラムの症状の一つに、「同一性保持への強い欲求」が挙げられますが、私はときどき強迫性障害の症状と混同してしまうことがあります。私の場合、外出時にはいつも同じバッグをずっと、ボロボロになる寸 (...続く)

申立書の不備

障害年金受給申請の手続きが完了して、ほっとしていた先日、年金事務所から封書が届きました。審査結果が出るには早すぎるので、不安に駆られつつ開封すると、「病歴・就労状況等申立書」に不備があるため、追記を促 (...続く)

砂時計気分

昨日は通院日でした。主治医に近況報告をしたところ症状は安定しているようで、通院間隔と服薬は従来通り続けることになりました。長期にわたる服薬と低血圧には、直接の因果関係はないようで、やはり体質ではないか (...続く)

みどりの窓口

障害者職業センターの受講終了後、センターの担当職員さんと支援機関の社会福祉士さん・精神保健福祉士さんと一緒に、今後について面談しました。その際、ハローワークの利用に関する話になりました。社会福祉士さん (...続く)

そううまくはいかない

障害者職業センターでの受講が終了し、障害年金受給申請の手続きも完了しました。いよいよ、就職活動に本腰を入れなくてはなりません。実のところ、数日前に少しだけ落胆しました。先月下旬に合同説明会(面接会)が (...続く)

障害年金受給申請

先日、かねてから準備していた書類を揃えて、年金事務所で障害年金受給の申請をしました。その際、支援機関の精神保健福祉士さんに同行していただきました。福祉士さんから窓口の方に補足説明をしていただけたので、 (...続く)

医師の視点

障害年金受給申請のために、2通の診断書の作成を依頼しました。1通は強迫性障害の症状とうつ状態が強まり、初診となった心療内科医です。もう1通は、現在通院しているクリニックの精神科医です。休職する際の簡易 (...続く)

辛苦タンク

近日中に障害年金受給の申請をする予定です。支援機関の精神保健福祉士さんの全面的なサポートのもとに、「病歴・就労状況等申立書」が完成しました。この申立書を読み返していると、とても複雑な気持ちになります。 (...続く)

支援の継続

障害者職業センターでの就労準備支援の受講期間終了に伴い、今後についての面談が先日ありました。出席者は職業センターの担当職員さん、支援機関の社会福祉士さんと精神保健福祉士さん、私の4人でした。受講期間を (...続く)

低血圧体質

先日、国民健康保険の住民集団健診を受診しました。健診機関が地区会館等に出向いて会場を設営し、近隣住民を対象に実施される健診です。国民健康保険に切り替えてから、ここ数年この形式で受診しています。医療機関 (...続く)

七十の手習い

昨日午前、父から立て続けに4回ほど電話が来ました。3ヶ月に1度くらいの割合で、休日に起きる現象です。用件は決まっていて、「パソコンの操作がわからないから教えてくれ。」ただそれだけです。父は70歳を過ぎ (...続く)

嬉しくて寂しい

障害者職業センターの受講期間が、昨日で終了しました。本当は来週の月曜日までだったのですが、にわかに外せない用事が入ってしまいました。嬉しいけれど寂しいと感じています。振り返れば、事務作業も労務作業も講 (...続く)

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ