WING DAILY | PING送信! 無料で160以上のサイトにPINGを送信【 FeedPing.net 】

WING DAILYからPINGが送信された記事一覧 (全38件)

航空宇宙専門ニュース「WING DAILY」のトップ記事のサマリーと見出しを掲載します。

削除通知

最新 前へ [1] [2] 次へ

エアバス/JAL、MR技術で乗員・整備士訓練アプリ開発

プロトタイプ開発成功、航空業界に浸透するMR技術 エアバスは11月14日、マイクロソフト社の「HoloLens」(ホロレンズ)を使い、複合現実(MR)技術を活用した、A350XWB整備士および乗員訓練 (...続く)

緊迫化する北朝鮮情勢、日本の安全守るBMDシステムとは

迎撃体制強化、高まる北のミサイル技術対応へ 小野寺五典防衛大臣はここにきて、北朝鮮に関連する問題の今後の見通しとして「万が一、北朝鮮が国際社会の圧力に応じず、核・ミサイルの開発を継続することになれば、 (...続く)

NAA、中間期はリテールがけん引し増収増益

通期は外国人旅客数予想引き下げ、利益予想は引き上げ 成田国際空港会社(NAA)が11月10日に発表した2018年3月期中間期(2017年4〜9月)連結決算は、売上高が前年同期比4.2%増の1131億3 (...続く)

空自、「ニミッツ」と共同訓練、F-15・F-2が参加

日本海に米空母3隻体制、前日レーガンと実施 航空自衛隊は11月13日、米海軍空母「ニミッツ」と艦艇数隻、F/A-18・3機と共同訓練を実施した。参加したのは空自第5航空団(新田原)のF-15・2機と、 (...続く)

中部空港、中間期は売上高・利益が過去最高

通期予想は引き下げ、国際線旅客予想下方修正で 中部国際空港会社が11月13日に発表した2018年3月期中間(4~9月)連結決算は、売上高が前年同期比7.3%増の293億9100万円、営業利益が18.7 (...続く)

航空局、部品落下防止で初会合

17年度内に対策基準案をとりまとめへ 航空機からの部品などの落下が相次いだことを受けて航空局は 11月6日、『落下物防止等に係る総合対策推進会議』(座長:鈴 木真二東京大学工学系研究科教授)の第1回目 (...続く)

空ビル通期予想引き上げ、売上高2190億円、利益103億円に

好調な第2四半期決算、中間配当・期末配当予想も上方修正 日本空港ビルデングは11月8日、2018年3月 期第2四半期(2017年4~9月)連結業績が好調だったことを受け、通期の業績予想を上方修正した。 (...続く)

ボーイング・グローバル・サービス"は如何なる組織か?

7月発足の新事業部門、ボーイング第2世紀のキーに ボーイングは今年7月、新たな事業部門ボーイング・グローバル・サービス(BGS)を発足した。民間航空機部門、防衛・宇宙・セキュリティ部門に続く3本目の柱 (...続く)

ボーイング・グローバル・サービス"は如何なる組織か?

7月発足の新事業部門、ボーイング第2世紀のキーに ボーイングは今年7月、新たな事業部門ボーイング・グローバル・サービス(BGS)を発足した。民間航空機部門、防衛・宇宙・セキュリティ部門に続く3本目の柱 (...続く)

SUBARUの777X工場がそのベールを脱ぐ

工程繋ぎや部品サプライなど徹底効率化 SUBARUが、777Xプログラム用に建設した半田工場内の新 組立工場。777型機や787型機といったプログラムを通じて 獲得した知見や課題をベースとして、次世代 (...続く)

総務省、5GHz帯無線LAN利用拡大で技術要件案

上空から動画など大容量伝送、ドローン拡大へ 総務省では、5.2GHz帯や5.6GHz帯といった5GHz帯無線LAN利用拡大に向けた技術的条件案をまとめたことが明らかになった。その技術要件案によれば、5 (...続く)

日英共同の空対空ミサイル研究試作へ

日本のシーカーと英推進システムを組合わせ 防衛省は、日本の電波目標検知装置(電波シーカー)と、英国が主導 して開発した長射程空対空ミサイル「ミーティア」のダクテッドロケッ トエンジンを組み合わせるとい (...続く)

阪大、高輝度青色半導体レーザーで純銅を3D積層

世界初の純銅3Dプリンター、航空宇宙などで応用視野 大阪大学は、青色半導体レーザーの高輝度化により純銅を積層造形できる3Dプリンターを開発することに成功した。これは世界初のこと。大阪大学によれば、これ (...続く)

エアアジア・ジャパン、運航管理施設検査に合格

運航管理規程と整備規程も認可、ようやく離陸へ 航空局は10月25日、来る10月29日から運航を開始するエアアジア・ジャパンが、運航管理施設検査に合格したことを発表した。さらに、航空法の運航規程および整 (...続く)

3Dプリンターは世界貿易の脅威?

2040年に世界貿易の最大40%喪失も 3Dプリンターは、世界貿易の脅威かもしれない---。こ のようなレポートが、オランダを本拠とする大手金融グループ INGによってまとめられた。レポートによれば、 (...続く)

ANA、ベトナム航空シェムリアップ線コードシェア

コードシェア全路線にマイレージ対象を拡大 全日空(ANA)は10月29日から、ベトナム航空 (HVN)のハノイ発シェムリアップ着とシェムリアップ発ホーチ ミンシティ着の2路線をコードシェアリングする。 (...続く)

エアアジア・ジャパン、中部-新千歳線運航開始

フェルナンデスCEO、「日本とアジアの往来活発に」 エアアジア・ジャパンが10月29日、ついに中部- 新千歳線に就航した。本邦LCCとしては、ピーチ・アビエーショ ン、ジェットスター・ジャパン、春秋航 (...続く)

成田空港、高速離脱誘導路整備工事に遅れ

2020年夏スケでの時間値72回達成目指す 成田国際空港会社(NAA)の松本大樹取締役は、10月 27日の専門紙との定例会見で、成田空港の発着時間値を72回に拡 大することを目的に進めているA・B滑走 (...続く)

宇宙ビジネスコンテスト、大賞にANA松本さん

宇宙から風を直接観測、飛行経路・高度を最適化 宇宙を活用したビジネスアイデアを競うコンテスト「S-Booster2017」の最終選抜会が10月30日に都内で開かれ、その大賞に個人で応募した全日空(AN (...続く)

最新 前へ [1] [2] 次へ