世界で不動産を買おう! | PING送信! 無料で160以上のサイトにPINGを送信【 FeedPing.net 】

世界で不動産を買おう!からPINGが送信された記事一覧 (全187件)

海外不動産でミリオネアになる方法教えます!

削除通知

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ

利回り重視の投資法に伴うデメリット

ここで安い不動産と私が言うのは、単に価格が安いという意味ではなく、利回り重視の不動産のことです。 アメリカで利回り重視の投資をしていくと、必然的に選ぶ物件が貧しいエリアに近くなっていきます。 貧しいエ (...続く)

不動産投資と性別の関係性

このグラフはアメリカのものですが、独身男性と独身女性が不動産を購入した後、どれくらいの利益が出たかについての調査結果です。 これによると、両方とも儲かっているものの、独身男性が購入した不動産の方が、多 (...続く)

税理士のほとんどが言わない法人税の節税法

税理士が言わないのか、それとも知らないのかよくわかりませんが、日本の会社の社長さんたちの中で、節税に困っている人たちが相当数いるようです。 日本国内だけで考えてみると、節税のためにできることには限りが (...続く)

アメリカではできるだけ高い不動産を買うべき

最近、アメリカ不動産投資のノウハウに関する問い合わせが複数来ています。 やはり日本国内の不動産投資に先行きに不安を覚える方はまずはアメリカを考えてみたい、というのは当然だと思います。 問い合わせとして (...続く)

不動産バブルが弾けそうな都市はどこ?

バブルというのは弾けるまで、バブルだったかどうかは分かりにくいと言われます。 弾けた後に、あれはバブルだったとわかるわけです。 ですから、「バブルがはじけるかも」という予測はあまり、というかほとんど当 (...続く)

融資詐欺に騙されそうになりました、、、

危うく振り込め詐欺に引っかかるところでした。 これまでは自分には関係ない、と思っていましたが、実際にやられるとなかなか見破れないということが今回、身にしみてわかりました。   還付金詐欺とか (...続く)

サプリメントはアメリカから直輸入がお得!

今日は投資とは関係のない話です。 私は定期的にサプリメントを通販で買うのですが、アメリカから直輸入しているのです。 なぜかというと、単純に価格が安いからです。 私がいつも買っているのはこちらの会社です (...続く)

アメリカ不動産は日本法人名義で買うべきではない

アメリカ不動産の購入形式は大きく分けて3つに分けられます。 個人名義での購入 日本法人名義での購入 アメリカで法人を設立して購入   アメリカで不動産を買われる方の多くは節税目的を兼ねていま (...続く)

静かに増え続けるロシアへの不動産投資

日本ではほとんど話題にならないロシア不動産投資ですが、他国の投資家たちはやはり静かに買っています。 前年比で二倍以上の投資金額がロシアの不動産市場に海外から流入しているそうです。 トランプ大統領も選挙 (...続く)

詐欺師の手口を知ることは投資上達の近道

私の知り合いの投資家で詐欺師と分かっていながら、平気な顔をして付き合っている人がいます。 私も、ご一緒したことがありますが、そんな彼はただ一言だけ「この人の案件はやらないでね」と言います。 もちろん会 (...続く)

金持ちになるのに孤独力は必要なのか?

少し前から孤独力を磨けとか孤独を恐れるな、みたいな本や記事を最近、多く見かけるようになりました。 今の世の中、孤独な人が多いのかもしれませんが、逆にそれを生かして自分を強くしなさい、といった考え方には (...続く)

なぜ多くの評論家たちがビットコインを投資ではないというのか?

金融の専門家たちの考えが学べるFinancial Poinerにビットコイン関する記事が出ていました。 なぜ金融界の有名人やプロが仮想通貨やビットコインに否定的なのか、その理由が分析されていました。 (...続く)

モスクワのコンドをバケレンで運用開始!

新しいモスクワのコンドミニアムのバケレンでの運用を開始しました。 モスクワは外国人投資家があまり参入していない数少ない都市のひとつで、参入障壁は高いものの、不動産投資の条件がそろっています。 ロシア不 (...続く)

2018年のシカゴ不動産市場予測 

早くも来年の不動産市場の予測が出てきました。 シカゴに関していえば、来年度は10%の上昇を見込んでいるそうです。 イリノイ州の財政などの不安定要素はあるものの、雇用の増加は順調で、先回のバブル時期を2 (...続く)

ニュージーランドの不動産バブルは弾けたのか?

ニュージーランドの不動産バブルが弾けたかもしれません。 報道によると、不動産の売り上げが急激に下落しています。 価格は昨年比でまだ上昇していますが、売れなくなると価格も落ちていくと思われます。 もしか (...続く)

私が事業投資をやらない理由

投資をしていると当然、いろいろな案件を勧められるわけですが、一定の割合で事業への投資案件が含まれてきます。 しかし私は基本、他人の事業にはあまり投資しないことに決めています。 特定のビジネスの分野での (...続く)

投資信託の販売員の本音とは?

投資で成功するためには、いろいろな角度からものを考えなくてはなりません。 通常は投資する側からしか考えませんが、販売員の側、そしてその裏にはだれがいて、どこに資金が入り、どうやって運用されていくのかま (...続く)

洗練された投資家になるためには、ドューデリの方法を知らなければいけません。

ここのところかなりの大型案件が複数、入ってきています。 一発当たれば、もう人生上がりというような案件です。 普通で考えればどうみても怪しいものもありますが、詐欺だと決めつける前に、必ずドューデリをする (...続く)

香港のフードコートでグルメを堪能

香港で人と会うときは、どちらかというと高い店に行くことも多いのですが、一人の時は気軽にモール内のフードコートに行きます。 香港のいいところは安い店でも非常においしいことです。 お金のことだけを考えると (...続く)

香港島スタンレーへのショートトリップ

今回、香港には融資を実行するためにきています。 「なんで香港で」と思われるかもしれませんが、かなり特殊な融資のスキームで、これができれば加速的な資産構築が可能になります。 それについてはまず確認が取れ (...続く)

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ