Kawakatuワールド | PING送信! 無料で160以上のサイトにPINGを送信【 FeedPing.net 】

KawakatuワールドからPINGが送信された記事一覧 (全184件)

削除通知

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ

ウイスキーがお好きでしょで〆です

と、その前に大原麗子の「少し愛してばが~く愛して」ですな。https://youtu.be/8fINgrpGa1Eでは、ウイスキーがお好きでしょ?https://youtu.be/VW3XVy64lJ (...続く)

サバの竜田揚げと手打ちうどん

サバを竜田揚げにします。竜田揚げは秋の紅葉の時期のから揚げと思えばいいでしょう。から揚げと竜田揚げにはさしたる明確なレシピに違いがない。しいて言うならニンニクを使うのが竜田揚げということになっているの (...続く)

さんまの炭火焼と豚汁

さんまは焼くに限ると思っている。いろんな料理を調理師はやってみせてくれるが、単純明快、焼いて、柑橘じゅっ、大根おろし、を越えるものなどありはしない。まして旬の落ちざんまならなおさらだろう。あざとい。明 (...続く)

火鉢と湯豆腐

戌亥の季節風が強く吹いた。初冬が九州にもやっとやってきたかな?火鉢を出してみた。出したかぎりはせっかくなので、炭を入れ、さて・・・どうするべえ?豆腐を買いに出た。風はもうおさまり、外も小春だった。家に (...続く)

紅葉色のジャム

いろはもみじのようなジャムを作ってみたい。きっと紅葉味になるに違いない。食パンに塗って食べてみたら本当に秋の紅葉のような味だった。材料は聞かないほうがいいかも。わかる?甘さの中に果物では出せない酸味と (...続く)

最後の秋を思い切り芋煮する

季節風はあなたの街にも吹いた?週末はついに冬将軍がやってくるらしいで。こっちでも、確かに風が冷たくなり、そろそろ冬支度せにゃなあ、という季節になりつつあります。芋煮風のトン汁でも作ろうかって夜。鍋は野 (...続く)

冬将軍?なんのこっちゃ? 相撲取りってすごいよねえ。

ニュースの天気予報が列島は冬将軍が・・・なんて言ってますけど、今日なんか九州は夏のように暑くて暑くて。庭仕事しても、買い物に出ても、汗が出たほどでしたがねえ???東京中心だよねえニュースは。しかし相撲 (...続く)

赤は元気のもと

赤は元気の素

森の奥の注文の多い料理店で

私の隠れ家そこへの入り口この森の上にそれはあって、わたしは今から、森を分け入り、わたしだけの隠れ家へ向うところ。そこにある”注文の多い料理店”で、夕餉を楽しみながら、そこのおやじの、多すぎる注文に応え (...続く)

久住山に行かなくちゃ!紅葉見に行かなくちゃ!

ああ!早く行かなくちゃ!間に合わなくなる。誰か、誰か、連れてってくれ!

ソーセージのポトフ

中途半端に小寒い、雨上がりの夜。鍋物をするほどの寒さではない。鍋物は、明日、寒波がするというので保留。今日はポトフにしよう・・・。ちょうどキャベツが安かったしね。ボローニアソーセージ荒びきウインナがう (...続く)

久々に「元気です」たくろうで〆る

https://youtu.be/qurhZEXWIOc元気だよありがとうひとりだけどね相変わらずああちゃんと呑んでる弱くはなったがね寂しくはないかって?そりゃあ寂しいときもあるけれど元気ならいいじゃ (...続く)

稲荷うどん

少し肌寒さを感じるようになった。一昨日、そういうときのためにきつねを作っておいた。油揚げをくつくつっと醤油で甘辛に炊いておく。じゃあ、けつねうどんやないか・・・?と言うなかれ、キツネだけなら確かにきつ (...続く)

わらこづみ

藁小積み稲刈りした藁を乾かすために積み上げたもの。今年は台風にやられての・・・お百姓がぼそっとそう言った。風で稲が倒される。雨が多かったので、田んぼは水があふれている。そこに浸かった稲は成長しにくくな (...続く)

ギンナン、おでん、ツワブキの花

銀杏。秋のつまみの絶品。こういう使い方もあるよね。

遅まきながら十三夜・イモと甘栗とギンナンの吹き寄せご飯

十三夜はおとといの一日に当たったが、月初の忙しさでつい忘れてしまった。十五夜なら芋名月だが、十三夜は栗名月とも言うそうな。昔は今頃に栗が採れたのだろう。今は、栗も早く、もちろん里芋も早く出来るようにな (...続く)

遅まきながら十三夜・イモの吹き寄せご飯

十三夜はおとといの一日に当たったが、月初の忙しさでつい忘れてしまった。十五夜なら芋名月だが、十三夜は栗名月とも言うそうな。昔は今頃に栗が採れたのだろう。今は、栗も早く、もちろん里芋も早く出来るようにな (...続く)

最新 前へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次へ