FeedPing

ガンと闘うと決めた日記 からPINGが送信された記事一覧 (全50件)

    • 抗がん剤治療後のCT撮影結果

      4クール、4か月の抗がん剤治療を終え、先日撮影したCTの結果を聞きに診察を受けに行ってきました。 原発の頸部唾液腺付近の転移は無し。第4クール時に右原発巣上の耳下腺が腫れていたので気になっていましたが (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第4クール終了

      先週からシスプラチンと5FUの抗がん剤治療第4クール目がスタートしてました。 状況をレポートしたかったのですが、今回は吐き気が強くずっとふせっていたのでなかなかレポートできませんでした。 左腕の血管も (...続く)

    • フルオロウラシル(5-FU)の副作用

      退院してからの副作用として、、まず口内炎、それから軽い耳鳴り、たまにふらつきが出てまして、まぁ、こんなものかなって感じでしたが、最近ふともう一つの副作用に気づきました。 それは色素沈着。 TS-1を飲 (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第3クールが終わって。。

      抗がん剤点滴治療第3クールが終わって退院。。 今回は序盤に血液検査で骨髄抑制による白血球の減少が見られたことによる経過観察が入ってしまったので丸々2週間の入院生活でした。 回を重ねるごとに入院期間がジ (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第3クール開始

      今週火曜日から抗がん剤点滴治療第2クール開始。のはずだったんだけど 血液検査の結果骨髄よくせいがきてて、白血球の数値やらがドンと下がってしまったので 延期延期で木曜日から点滴スタート。 まぁ、それはい (...続く)

    • 無神経・・・

      点滴の針を刺すのに失敗したのが4回、成功が1回、採血が1回 なんとこの入院で6回もブスブスと腕に針をさされてしまいました。。 けどまぁ、耐えた甲斐あって昨日の夜に点滴終了。身軽になってシャワーも浴びて (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第2クール開始

      今週火曜日から抗がん剤点滴治療第2クール開始。のはずだったんだけど 血液検査の結果骨髄よくせいがきてて、白血球の数値やらがドンと下がってしまったので 延期延期で木曜日から点滴スタート。 まぁ、それはい (...続く)

    • え、肺転移って右だけじゃなかったの?

      先日、入院の時の担当医さんの検診があったときに、CTを撮影し、昨日の手術をしてくれた担当医さんの検診の時に所見を説明してもらいました。 「うん、大きくなってないし影が薄くなっているのもあるし、抗がん剤 (...続く)

    • ちゃやまちキャンサーフォーラムに参加してきました。

      思えば、がんになってから、同様に苦しんでいる人たちのフォーラムとかグループとかに一回も参加したことがありませんでした。 興味がなかったというよりも、自分のことで精いっぱいで、ほかの人の話を聞こうとか、 (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第2クール終了

      先週の火曜日から入院し、今週の月曜日に血液検査、その結果が良ければ水曜日に退院・・・のはずでしたが 「単球」の値が低かったため、木曜日に再検査、そして金曜日に無事退院となりました。 この「単球」、血液 (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第2クール5日目気付いた副作用と看護師さん

      入院したら、ベットの上でいくらでも時間があるからブログ更新よりも長文なメルマガをバンバン出そうと思ってましたが、副作用のしゃっくりで夜中1時間ごとに目が覚めることもあって、なかなか文章を打とうという気 (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第2クール4日目

      抗がん剤点滴治療第2クール4日目、点滴を始めてからは3日目。 1日目に「シスプラチン」を投入し、翌日の夕方から前回と同じ副作用がやってきました。 それは「吐き気を抑えることによる胸焼け」と「しゃっくり (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第2クール開始

      健診の血液検査結果も良好で、昨日から入院、晩の9時に点滴の常注ロックを行い、本日8時からいよいよ点滴が開始されました。 まずは腎臓保護のためマグネシウム入り生理食塩水。前回体の血管を熱めのお湯が駆け巡 (...続く)

    • 副作用追加。

      休薬期間も2週間目となり、あれだけひどかった口内炎の痛みもマシになり はぁ、やっと落ち着いてきたなぁと思っていたら、もう一発副作用が スタートしました。 それは・・「脱毛」 あー、、、やっぱりきてしま (...続く)

    • 抗がん剤治療患者がかぶる帽子の必要性

      本日、定期健診と血液検査にいってきました。 驚いたのが肝臓の数値。半年以上3桁だったALTの数値がなんと正常値に戻ってました。 先生が言うには「食生活が良かったんでしょうかね・・」とのこと。ホンマかな (...続く)

    • 抗がん剤投与後の副作用

      シスプラチンとフルオロウラシルの投与第一クールが終了し、病院を退院してからやっと1週間が経過しようとしています。 現在はっきりわかる副作用としては、唇と口の中、主に右側に発生している口内炎ですが、今朝 (...続く)

    • 抗がん剤点滴治療第1クール終了

      10日ほど入院して、シスプラチン&フルオロウラシルの点滴治療第1クールが終了しました。 ずーっと左腕の静脈にロックされていた点滴のルートも抜針されました。 ほとんど自分の分身のような感じで持ち歩いてい (...続く)

    • 抗がん剤治療入院2日目

      さて、今日から点滴治療開始です。 午前8時半に主治医の先生が来られ、利き腕と反対側に点滴のラインを取ってロックします。 これでいちいち針を刺すことなくジョイント外すだけでシャワーを浴びることも可能です (...続く)

    • 抗がん剤治療入院1日目

      本日から入院。 といっても入院1日目は簡単な検査やら同意書のサインやら 事務的な手続きが多く、今日から即抗がん剤治療開始ということは無いみたいです。 11時に入院手続きを済ませ、やはりまずい昼食をとり (...続く)

    • 再入院で抗がん剤治療決定

      8月中旬に撮影したCTの結果を聞きに病院に行ってきました。 肺に飛んでる腫瘍の親玉、今年の3月は19mm、6月で26mm 今回8月の撮影の結果は30mm 約半年で1cmのペースで大きくなっていて、ペー (...続く)

    • TS-1 現在の副作用 歯茎の出血等

      抗がん剤TS-1の服用を始めてすでに8クール。おかげさまで最初心配していた副作用もキツイものは現れず、肝臓数値も良くはないものの安定し、白血球の数も基準を少し下回るくらいでこちらも安定しています。 で (...続く)

    • 放射線照射の思わぬ副作用

      毎年この時期になると思うのですが、唾液腺癌の切除手術のあと30日間の放射線治療を行って、唯一良かったことがあります。それは・・ 「鼻の花粉症の症状が出なくなったこと」 です。以前はこの季節は、それはも (...続く)

    • TS-1 8クール目終了

      抗がん剤TS-1の8クール目が終了しました。抗がん剤を飲み始めて約1年。長いですね。。 でもおかげで肺に転移している腫瘍さんもおとなしく共存してくれてます。 TS-1の服用期間は基本的に1年なんですけ (...続く)

    • カテーテルによる最新癌治療

      医学の進歩はすさまじいもので、今や癌患者の半分近くは抗がん剤や手術、放射線治療で治る時代といわれています。 私の場合、唾液腺導管癌は摘出手術によって治療し、さらに患部に放射線を30日照射、残念ながら肺 (...続く)

    • TS-1 9クール目スタートとCTの結果

      2週間に一度の血液検査と検診に合わせて、3か月に1回頭頸部から腹部にかけてのCT撮影を行っています。メインは肺に居座っている転移性肺がん。この子が暴れ出さないかチェックするわけです。 で、今回のCT撮 (...続く)

    • 肺転移癌CT撮影の所見

      TS-1第9クールも折り返し地点。本日病院で血液検査と検診、それに先日のCT撮影の放射線科の正式な所見レポート内容をお聞きしてきました。 肝臓の数値は相変わらず。良くもなければそんなに悪くもありません (...続く)

    • がん患者あるある。。

      いつも病状報告とか真剣な話題が多いので、ちょっと気分を変えて考えた「がん患者あるある」を・・・ ・検査結果が出るまで異常に時間がかかる ・唯一、治療法を自分で決めなければならないのが「ガン」である。 (...続く)

    • 体温と免疫

      つい先日の話なんですが、夜、風呂に入る前になにげに体温を測ったらなんと 「36.5度」ありました。 これって、けっこうすごいことなんですよね。体温って1度下がると人間の体の免疫力は30%減少し、それに (...続く)

    • 頸部リンパ節郭清と肩の痛みや肩こりの後遺症

      おかげさまで抗がん剤TS-1の第9クールが終了しました。これから2週間の休薬期間です。このまま飲み続けられますように。。 さて、今回はリンパ節郭清に伴う肩のツライ症状について書きたいと思います。 私の (...続く)

    • 休薬期間延長

      先日の検診、いつも通り血液検査を行ったわけですが、ALTの数値が初めて3桁になってしまいました。 このALT、肝臓に負担がかかり幹細胞が壊れた時に流れ出す成分の数値なのですが、正常値上限は「35」 こ (...続く)

    • TS-1とALT

      前回の検査から2週間、本日再度血液検査と検診へ行ってきました。 問題のあった肝臓の数値のALT、結果から言うとちょこっとだけ下がったものの、ほぼ横ばい状態。このALTってのは主に肝細胞に存在している酵 (...続く)

    • TS-1 10クール目終了

      TS-1の10クール目が終了しました。 とはいっても、肝臓の数値がなかなか思わしくなくて、いままで4週投薬2週休薬だったのを2週投薬2週休薬に変更したのであっという間です。 この肝臓数値ってのは、抗が (...続く)

    • がんと保険、治療費

      がんという大きな病気になって、知人から「どのくらいの治療費がかかった?」という質問をよく受けるので私の場合をご紹介します。 手術を受ける病気で、とくに「がん」の場合、入院代や手術費用が数百万かかると思 (...続く)

    • 手術の痛みはいつまで・・・

      で、もう一つ聞かれるのが「痛み」に関する質問。特にお見舞いに来てくれた人から良く聞かれます。 「痛くなかった?」 そりゃ痛いよ。耳の後ろから顎まで、顎から鎖骨までざっくり切って脂肪と唾液腺とリンパ節と (...続く)

    • がんの手術と職場復帰

      がんもそうですが、大きな手術をするとなると、やはり気になるのは職場復帰までどのくらいかかるのか?ってことですよね。有給があるっていったって限度がありますし、参考までに私の場合職場復帰までどのくらいかか (...続く)

    • 癌(がん)の手術をしない、できない。

      がんになってしまったら第一優先はやはり外科的手術で患部を切除する方法だとは思うんですが、状況によっては手術を行わない、行えない場合があります。 今のわたしの病状として、唾液腺とリンパ節郭清の手術後1年 (...続く)

    • 癌のステージ

      よく医療ドラマでがん患者に対して「ステージ〇〇」って感じで使われてますよね。私もがんの進行度合いをステージいくつで表現するっていうのは聞いてましたけど、だいたい漠然と「ステージ4」っていわれたらもう終 (...続く)

    • TS-1 11クール目開始

      本日血液検査&検診にいってきました。 気になる肝臓のALT数値は112.前回が118だったのでほぼ変化なしです。上限が35なんで結構高い数字ではあるんですが、抗がん剤を服用できないほどではないというこ (...続く)

    • 癌治療 ANK 療法

      がんの治療方法として最近「ANK 療法」ということばをよく耳にします。「ANK 療法」。アルファベットで記されるとどんな治療かと思ってしまいますが、方法としてはシンプルです。 NK細胞ってご存知でしょ (...続く)

    • がんの基礎知識

      こんだけ大勢の人が「がん」になっていまや日本では2人に1人が「がん」になるとまで言われてるのに、私もそうでしたけど普通に暮らしてる人ってホントがんのこと知らないですよね。 いったい「がん」ってなんなの (...続く)

    • 石原結實先生の検診で言われたこと。

      最近よくおなかを壊します。 もともと胃腸が強い方ではなく、少し油っぽいものを食べたり、冷たいものを飲んだり、最近ではカルパッチョとかで生のニンニクを食べたりするとお腹が緩くなることが増えてきました。 (...続く)

    • 小林麻央さん安らかに。。

      スマホに悲しいニュース速報が飛び込んできました。。 乳がんで闘病中だった小林麻央さんが亡くなられました。 同じがん患者として、大病を患いながらも明るく苦しみを表に出さない姿に 心から勇気づけられ、励ま (...続く)

    • 肺のヤツが大きくなってる。。。

      本日、先日のCT撮影の結果を聞くのと検診を受けに関西医科大へ行ってきました。 今日は「血液検査」「肝臓検診」「耳鼻科検診」ともりだくさん。 採血が終わり、消化器内科へ受付を澄まして待っていると、先に頭 (...続く)

    • オブジーボについて・・・

      昨日の先生の「保険適用でオブジーボが使えますから、視野に入れて考えましょう。」という言葉をふまえて 自分自身、認識を深めるためにちょっと調べてまとめてみました。 抗がん剤の種類と効果 抗がん剤自体山の (...続く)

    • TS-1 12クール目終了

      肝臓機能が向上しないのでTS-1の1クールが、2週間服用の2週間休薬になってから、1クールが早い。。。 すでに12クール目が終了し、2週間の休薬に入りました。 このTS-1、飲み始めてから、重篤なもの (...続く)

    • がん患者とニンジンジュース

      がんになったのが判明してから3年。ほぼ毎朝朝食はニンジン3本、リンゴ半分、レモン半分で作ったニンジンジュースのみ。 そういえば胃がんになった芸人の宮迫さんもアフラックのCMでニンジンジュース飲んでまし (...続く)

    • TS-1 13クール目開始と肝臓エコー&肺レントゲン

      先日の血液検査で肝臓の数値が上がらないので念のために肝臓の精密エコー検査を行いました。 肝臓といえば、肺と同じ血液の関所。しかも症状が出にくいということで転移していないか心配だったのですが、結果肝臓へ (...続く)

    • がん患者がメルマガとか始めてみる

      いつもこのブログを見に来てくださってありがとうございます。 気付かれたかたも多いと思いますが、一番上にメルマガの登録フォームなるものが鎮座しています。 前々から「メルマガ」というものに興味があって、い (...続く)

    • メルマガを始めてびっくり。ありがとうございます。

      先日からメルマガ配信をスタートしましたが、反響が大きくてびっくり。 一気にかなりの方に登録していただいて、「こりゃ、中途半端にできないな」と気を引き締めています。 今現在、3通発行しましたが、まだまだ (...続く)

    • 次の治療

      最近特に空咳が出るようになってきて、肺に居座っている腫瘍の親玉が妙にその存在感をアピールしてきている感じがします。 先日肺のCTを撮影して、その結果をふまえた診察が今月末。そもそもTS-1が効かなくな (...続く)