FeedPing

わえなび ワード&エクセル問題集

ワードとエクセルの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています

PINGが送信された記事一覧 (全153件)
    • 【Word】行グリッドが存在する理由と、行間と行の高さを調節する方法

      Wordでは行と行間が交互に繰り返されています。そして、行の高さと行間は基本的に一定です。行の高さや行間が不規則に変わると見た目が悪くなりますので、原則として変えてはいけません。 しかし、次の図のよう (...続く)

    • 【Excel】数値と文字列の違い、数値と文字列の変換方法の総まとめ

      小学校の算数の授業で「整数の123と文字の123は違いますよ~」と説明してもなかなか理解してくれないと思いますが、Excelを使う大人の皆さんは必ず理解しなければならない概念です。Excelに限らず、 (...続く)

    • 【Excel数式】セルの「参照」が分からなければ相対参照は理解できない

      Excelで計算するときにはExcelを使う「メリット」を理解しなければなりません。単に計算するだけであれば電卓を使えばよいです。 Excelで計算をすることの最大のメリットは、複数のセルを参照するこ (...続く)

    • 【Word】編集記号の重要性が分からない人にWordを使う資格はない

      Wordは文章を入力するソフトだと思っている人が多いようですが、文字を入力するだけであればExcelやメモ帳で十分です。Wordを使うメリットは文字の位置を正確に調整できることです。そして、Wordを (...続く)

    • 【Excel】難しい数式を考えるヒマがあったら作業用の列を挿入しなさい

      複雑な計算をしようとしてネットで「Excel 関数 ~の計算方法」などと検索して解決策を探そうとしている人は多いです。しかし、横着をしてそのような近道を探そうとしてもゴールには到達できません。それは、 (...続く)

    • 【Word罫線】複合表を作るメリットと透明なレイアウト枠として用いる方法

      Wordで大きい表の中に小さい表を入れることを「複合表(入れ子)」といいます。複合表には主に2つの使い方があります。 1つは複雑な表を簡単にするために用いる場合です。例えば、大きい長方形の中に3行3列 (...続く)

    • 【ベタ打ち10か条】Wordの文字入力は絶対にマウスを持ってはいけない

      ベタとは文字がすきまなく並んでいる状態のことであり、ベタ打ちとは文字を同じ大きさで連続入力することです。 すべてのWordの文書はキーボードでベタ打ちすることから始まり、すべてのベタ打ちが終わった後で (...続く)

    • 【Word】中央揃えやインデントは余白を設定する「見えない書式」である

      Wordの画面で白い部分や透明な部分(余白の部分)は「何も無い」ように見えます。しかし、何も無いわけではありません。中央揃えや右揃え、インデントを設定すると左右に余白ができますが、この白い部分には「目 (...続く)

    • 【Excel罫線を極める】基本的なトーナメント表の作り方と修正方法

      以前から「トーナメント表(勝ち抜き対戦表)」を自動で作るツールはネット上で無料で配布されており、ソフトやアドインをインストールして作る人は多いようです。しかし、日頃からExcelを愛用しているExce (...続く)

    • 透明なテキストボックスの書式と行間の調整を極めるための練習問題【Word_Excelワードアート】

      Wordで自由に文字列を配置するときに使うテキストボックスですが、最もよく使うのは透明なテキストボックスです。「塗りつぶしなし」と「枠なし」のテキストボックスです。前面・背面に注意して挿入しなければな (...続く)

    • 【Excelジャンプ】空白セルを一括選択して一括コピーして一括削除する

      Excelには、条件を選択してジャンプ=条件に合うセルだけを選択するという機能があります。しかし、この機能は、複数のセルを選択する「手段」であって、この機能だけを覚えても何の役にも立ちません。選択でき (...続く)

    • 【Excel】計算式で数列を求めることによって規則的にデータを並べる練習

      数や文字を規則的に並べるにはExcelを用いると便利です。このブログでは、Excelで「累積計算」を練習することの重要性について何度も述べてきました。例えば、「春夏秋冬」はこの順番で訪れ、この順序が変 (...続く)

    • 【Excel】連続データの作成と連続していないセル範囲に連番を振る

      Excelの入力で連続データの入力を覚えると便利です。特にExcelで連番を振ることは多く、並べ替えと組み合わせるとさらに行の挿入や削除もできます。このことについては別の記事で解説しています。連続デー (...続く)

    • 【Excel】可視セル=表示されているセルだけが編集対象とは限らないことに注意せよ

      Excelでは一部の行や列を非表示にすることができます。このとき画面上に表示されているセルのことを「可視セル(かしせる)」といいます。ところで、行や列を非表示にした場合、非表示のセルはセル範囲に含まれ (...続く)

    • 【Word罫線】四角を連結して手順の図を作るには透明な罫線を使う

      次の図のように、Wordで長方形を線で連結した図形を作るにはどうすればよいでしょうか? 図形(オートシェイプ)を用いる方法もありますが、「表の罫線」を使うときれいに仕上がる場合があります。ところが、W (...続く)

    • 【Excel】グラフの種類を変更して棒グラフと折れ線グラフを組み合わせた複合グラフを作る

      グラフの編集をするときに、グラフの種類を変更するのか、グラフ要素を変更するのか、グラフのデータソースを変更するのか、行列を変更するのかを判断する必要があります。それは、何を変更するかによって、変更する (...続く)

    • このブログの関連タグ

      [Word/Excel共通] [Word] [グラフ] [Excel]