FeedPing

不眠の原因

不眠の原因を年代別といびきにわけてみました。

PINGが送信された記事一覧 (全6件)
    • 若い人の不眠はすぐに寝付けない

      若い人の不眠で多いのは「すぐに眠れない」という症状です。原因としては、布団に入る前にリラックスできていないことや、精神的なストレス、生活のリズムの遅れなどがあげられます。眠れない状態が続くと心身が不安 (...続く)

    • 中高年の不眠はすぐに目が覚めてしまう

      中高年の場合は、夜中に目が覚めてしまったり、早朝に目が覚めたりといったタイプの不眠に悩む人が多く見られます。生活パターンの変化のほか、睡眠の病気やうつ病などが原因となっていることもあるので注意が必要で (...続く)

    • 睡眠時無呼吸症候群

      大きないびきとともに、呼吸が何度も止まる「睡眠時無呼吸症候群」は、心筋梗塞や脳卒中などにつながることもある危険な病気です。肥満のある中年の男性のほか、あごの小さい人や、更年期以降の女性にもよく見られる (...続く)

    • 睡眠薬も上手に活用すれば怖くない

      最近では、不眠症の治療で睡眠薬を使う場合、不眠のタイプだけでなく、不眠に対する不安感なども考慮して薬が選ばれるようになり、より自分の状態に合った薬が使われるようになってきています。薬ですから副作用が心 (...続く)

    • 普段歩く、歩幅に意識する

      睡眠の目的は心身の疲労を回復することですから、昼間きちんとからだを動かすことが、夜のよい睡眠を導きます。でも、運動嫌いな人たちに、運動をしろ!といったところで無理があります。また、運動は好きでも時間が (...続く)