FeedPing

民族学伝承ひろいあげ辞典

ようこそ!古代史専門ブログ。文献・科学・考古学・遺伝子学・環境学・言語学・人類学・民俗学・民族学あらゆるヒントを総合し、最新用語を解説、独自に解釈してわかりやすく説明します。誰も書かない、目から鱗、鼻から牛乳、目から火花、頭の先からぴかっと電球のKawakatuの言いたい放題解説は悪魔もよろこんでます。

PINGが送信された記事一覧 (全31件)
    • 邪馬台國と大王誕生研究・漢鏡の時期別推移から見た3世紀先進地の九州から大和へ

      ~2世紀の北部九州の遺跡参考文献 中山興吉『「大王」の誕生』2008       森 公章『東アジアの動乱と倭国』2006など中山興吉によれば、日本古代の漢鏡出土の推移は、最も多く出ているのは、二世紀 (...続く)

    • ボリューミー?ラージポーションでしょ?

      日本の馬鹿な芸人らがよく食べ物番組で「ボリューミーだ」とかぬかしておる。なんのこっちゃ?であり、いつもむかつく和製英語だ。またそれをまねしている一般人も馬鹿に見える。嫌いな言葉である。馬鹿をさらけだし (...続く)

    • 邪道外道の「渡来人研究会」

      捨てます。この研究会。一生近づかない。下枝君、一生キミはここに何も書くな。紀氏さんも同じく。顔も見たくない。そういうことだ。にほんブログ村

    • 鹿島と香取の『日本書紀』タケミカヅチとフツヌシへの改変 藤原氏の出自

      「近江は、『古事記』では「近淡海(ちかつあはうみ)」「淡海(あはうみ)」と記されている。7世紀、飛鳥京から藤原宮期の遺跡から見つかった木簡の中には、「淡海」と読めそうな字のほか、「近淡」や「近水海」と (...続く)

    • ジオで見た紀伊半島熊野の誕生

      新しいカテゴリー「地形・地質・地理・・・」を作り、これまでの地名分析や地震・災害・原発カテゴリーをここに入れ込みました。先日、NHKBSのジオジャパンで紀伊半島2熊野の地形誕生秘話「奇跡の島は山国とな (...続く)

    • デニソワ人遺伝子解析で三種の旧人

      ナショナルジオグラ“第3の人類”のDNA分析で。現生人類とネアンデルタール人と時期重なるhttps://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/111800325/Yah (...続く)

    • 平成天皇の伊勢行幸のなぜ

      にほんブログ村天皇が伊勢神宮へ参拝することは、明治天皇以来の青天の霹靂である。これまで天皇で伊勢を訪問したのは持統天皇と明治天皇だけである。明治天皇は軍国主義と皇国史観のための形骸的な行幸であり、古代 (...続く)

    • 縄文時代の始まりは1万年前? それとも1万6000年前?

      にほんブログ村縄文時代の始まりは1万年前? それとも1万6000年前?https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190410-19463866-jct_bwお勧めの古代 (...続く)

    • 飛鳥のペルシア人番外編・孫崎紀子「舎衛女のうた」に見る斉明女帝歌/まひらくつのくれつれをの考

      斉明女帝「まひらくつのくれつれをのへたをらふくのりかりがみわだとのりかみをのへだをらふくのりかりが甲子とわよとみをのへだをらふくのりかりが」歌について記紀いっぱつサイト「孫崎紀子氏の「舎衛女のうた」」 (...続く)

    • 飛鳥のペルシア人番外編 孫崎紀子「舎衛女のうた」に見る斉明女帝歌摩比邏矩都能 倶例豆例 まひらつのくくつれ考

      斉明女帝「まひらくつのくれつれをのへたをらふくのりかりがみわだとのりかみをのへだをらふくのりかりが甲子とわよとみをのへだをらふくのりかりが」歌について記紀いっぱつサイト「孫崎紀子氏の「舎衛女のうた」」 (...続く)

    • 悪魔が出てきた日(原発炉心の取り出された日)

      それは取り出されてはならぬものだったのではあるまいか?取り出したところで、それはいったい、どこに置けばいいのか?おろかな彼らは、もしや悪魔を呼び出したのではあるまいか?その悪魔は、取り出され、空気に、 (...続く)

    • やっと落ち着いて引越しのご挨拶をちゃんと

      というわけで、どうにかこうにかヤフーからの引越しが落ち着きました。ライブドアご利用中のみなさん、どうかよろしくお引き立てをお願いいたします。ヤフーや検索からお越しのみなさん、ご覧になったあとはできるだ (...続く)

    • 神武天皇はいたか、いなかったか

      神武天皇かむやまといわれひこのみこと絶対にいた・・・20%いなかった・・・70%いなかったがモデルはいた・・・5%いたとかいないではなく、天皇の始祖はそういう人でなければならなかった・・・2%歴史学者 (...続く)