FeedPing

モリカワ ブログ

PINGが送信された記事一覧 (全36件)
    • 還暦ロックパーティ-1

      還暦祝いでロックパーティをしたいと思ったのは、妻との入籍記念パーティを行なって、その時に仲間を集めてロックンロールを演奏したからです。2017年はウェディングロックンロールバンドですが、今回は還暦ロッ (...続く)

    • 還暦ロックパーティ-3

      波乱万丈な人生で、最初の家族を崩壊させてしまい、仕事もなんどもつまずいてきた僕ですが、こうして友達がいること、家族がいること。それが何よりの財産だと思いました。そしてさらに最後のみなさんのメッセージ。 (...続く)

    • 61歳になりました

      今日は僕の誕生日。昨年の誕生日は還暦祝いで盛大にパーティを行いましたが、ことしはシンプルに妻と娘と孫が、ケーキで祝ってくれました。よくわからないままに、一緒に歌を歌って、ロウソクの火を吹き消す(吹き消 (...続く)

    • 還暦ライブを終えて:PLANET CITY

      そこで、やはり「自分たちの音」と言える形を残したい。できればファーストアルバムとして形にしたい(パーティ配布のCDはあくまでもデモテープとして)、そこには妥協しない全力投入したい…と考えるようになりま (...続く)

    • ナチュラル

      この映画「ナチュラル」は1930年代のアメリカを舞台にした映画。田舎の天才野球選手が、プロ入りをするために列車で向かう途中に起きた出来事をきっかけに宿泊先のホテルでピストルで撃たれてしまう。しかし、そ (...続く)

    • ランボー

      実は僕は、ちゃんとランボーを観たことがない。それどころか「ロッキー」も観たことがない(笑)。なんともスタローン離れしている映画ファンなのである(苦笑)。実はロッキーも同じで僕にとってのスタローンは、ハ (...続く)

    • 初台商店街阿波踊り2019

      今年も毎年恒例の初台商店街の阿波踊りが9月22日・23日と開催されました。妻が初台に住んで5年、僕が一緒に住むようになって3年。今回で3回目の阿波踊り見物です。

    • Sound Cloudで音源公開:PLANET CITY

      ここには、還暦ライブで配布した音源をはじめ、そこそこ完成しているトラックをアップロードしています。前にも書きましたけど、僕たちは最終的にファーストアルバムを作りたいので、最終的な完成バージョンは、アッ (...続く)

    • 孫と消防博物館

      いまの妻と入籍して2年、僕には家族がいなかったのですが妻の娘が僕の籍に入りました。そして一昨年の末に娘が出産し、僕には孫ができました。この孫がチョーゼツ可愛いのです。まだ一歳10ヶ月なので、ちゃんと言 (...続く)

    • アイスナイン:PLANET CITY

      タイトルにもなっている「アイスナイン」とは、カート・ヴォネガットの「猫のゆりかご」というSF小説に登場する人類最後の兵器の名前。アイスナインは氷の結晶体の一つで、通常気圧下における融点は摂氏45.8度 (...続く)

    • かけっこ:PLANET CITY

      この曲はPLANET CITYのキーボード奏者、榎本みょうが君の作曲です。現時点のレパートリーでは個人的に一番好きな曲かもしれません。それは作曲のみょうが君と、歌詞を作った僕とのコラボレーションがうま (...続く)

    • Wikiペディアに載ってます

      僕の名前「森川眞行」でGoogleで検索すると、上位表示に「Wikiペディア」が出てきます。ちなみに、このページの項目は僕が入力したものではありません。確か2004年頃(アックゼロヨンをスタートした頃 (...続く)

    • トーキョー・タイフーン

      僕の母親の実家は三重県の桑名市で、伊勢湾台風の時はすごかったと聞いています。桑名の春日神社の前には、鉄の鳥居があって高さ3メートルくらいの部分が大きく凹んでいます。それは伊勢湾台風で船が市内に長されて (...続く)

    • なにもないスーパーマーケット

      台風19号が東京に接近中。今日の夕方(17時)の段階では、風もほとんどなく雨も降ってません。「ほんまに台風くるんかいな」と、晩御飯の買い出しにスーパーに行ってみました。夕方17時では、風もありません。 (...続く)

    • コズミックドライブ:PLANET CITY

      今回のPLANET CITYで取り上げる際に、プロデュースはゴンゾ本人が行って、いつもはリズムトラックは僕が担当するのですが、この曲はゴンゾ自身がドラムのプログラミングをしています。しかも、この曲は「 (...続く)

    • 温度変化と低気圧と鬱病

      僕がうつ病のとき、出会った漫画がありました。noteというサービスで連載されていた田中圭一さんの「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」という漫画。これは出口のない僕に、鬱病を克服した(というか共に歩 (...続く)

    • このブログの関連タグ

      [還暦] [西山正一] [蒲生さん] [水砂子さん] [栗田さん] [文田くん] [愛先生] [中澤てるゆき] [もみやん] [ぼんぞうさん] [ポール神田] [ぴーちゃん] [ハルナさん] [トールさん] [ジョンコ] [アーカさん] [Myuuさん] [JOE] [個人歴史]