FeedPing

電気主任技術者のブログ丸山|3種免状でビル管理選任の仕事

電気主任技術者の仕事を記事にしました。会社の保安規定文言から実務とは保守、測定、故障対応ができるかです。又ビルの電気設備について私の管理方法紹介、特に抵抗分漏れ電流I0rと絶縁抵抗の関連性に興味あり★ლ(╹◡╹ლ) 結論⇒電源と同じ周波数の漏れ電流成分だけが絶縁劣化による漏れ電流です。

PINGが送信された記事一覧 (全25件)
    • 完全事務所ビルでの日常電気対応事例

      電気主任技術者は当然の事ながら設備の方でも経験3年もあれば普通はこの程度はされますから紹介します。ビル設備においてテナントからの相談や対応修理しないといけない事は99%低圧部分です。高圧や中間の大きな (...続く)

    • 初めての停電作業・ある事例|ビル設備管理編

      この記事は昔投稿した物ですがなぜか最近急にアクセスが増えてるので初めての停電作業をされる方は参考にしてください。昔工場勤務時代、私もまだ電気主任技術者になる前の体験談です。1000回停電作業の市販教科 (...続く)

    • 設備管理の仕事で必要な事をお伝えします。

      ブログは電気主任技術者業務が主体なので設備管理の仕事として必要な事ついては電気以外はあまり触れていませんビル、工場、病院など設備管理の電気主任になれば電気以外の仕事もできないといけません。今日は水関係 (...続く)

    • 設備管理の仕事 異常発見時は即撮るです。

      今の時代は異常発生では報告書は必須、その時自分が発見した異常を確実に伝えるためには写真を撮るのも重要。ほとんどの職場でもそうだと思います。ただ意外とこの撮りPCに入れて扱うのが苦手な方がいますので私が (...続く)

    • ビル設備管理:位相、力率は意外と奥が深い。

      今日は実務記事ではないので気楽に読んでくださいね。電験三種を取得してもビル管理設備の電気業務でそれの計算力を駆使する事はないです。2年も何もしていないと急に三相交流の計算とか質問されても即答できないが (...続く)

    • ビル設備管理 方向性地絡継電器DGR(67)

      電気室にある各配電盤にはいくつかの種類の保護継電器が取付してありますがその中で地絡の故障表示ランプがある盤は少しだけ他と構成が違うのです。地絡表示ランプがある盤には方向性地絡継電器DGR(67)がいて (...続く)

    • ビル設備管理 VCB周辺回路での自己流気づき

      (下回路は簡易的記載で実際の回路はもっと複雑です)VCB内部回路は外部からの各電圧入力を受けて投入、遮断動作を行います。後はそれに連動する補助接点(a、b)があるというのがVCBの基本構造です(操作 (...続く)

    • ビル設備管理 OCR設定と保護協調

      年末に22000VのVCB交換工事に当たり1万V以上の機器更新では経済産業省に工事申請をまずする必要があります。その時の短絡電流を計算して新設VCBがそれに耐えられるか?1回目は昔コージェネで使用して (...続く)

    • ビル設備管理 最初にUVR動作を知る!

      OCR(過電流)、DGR(方向性地絡)、UVR(不足電圧)はどこのビルや工場でも必ずあるメインの保護継電器です。実際問題として適正管理適正環境な現場であればOCRやDGRが動作する様な事はまずないと思 (...続く)

    • ビル設備管理 マグネットは消耗品です。

      今回発注した三菱製はNEWバージョンとなり大きさが少し小さくなっているのです。そのため付属のスペーサー使わないと盤にネジ穴を作成しないと固定ができません。(モデルChangeしたばかりだからそれが今は (...続く)

    • ビル設備管理 日常漏電点検

      事務所から電話があり保存書庫の換気扇の音が高いと連絡がありました。お掃除する事をバカにされてませんか?私はお掃除は嫌いではありません、自分の頑張りで何かが見る見る綺麗になるのが快感なんです。結果、老朽 (...続く)

    • ビル設備管理 基盤交換位はしています。

      空調機などの自動制御盤はどこの現場でも業者契約してますでも電灯盤や動力盤まではされてないケースが多いと思います。動力盤の中にあるのは運転回路の事であくまでモーター運転に関する制御です。そういう点で (...続く)

    • ビル設備監理 冬場の空調管理

      コロナ対策でビル内換気は必須のためオーナーより絶対に空調が停止しない様にと指示が出てる状態です。絶対とまで言われたのでまずは全空調機のVベルト取替を職場で分担して実施、ベアリング異音、グリースアップ状 (...続く)

    • ビル設備管理 モーター温度上昇について

      モーターの温度管理は重要で過去モーター表面温度が90℃を超えて取替という事態になった事が一度だけあります。絶縁階級がE種の場合は許容温度は120℃ですが業者によれば表面で20℃程度低下するという意見 (...続く)

    • ビル設備管理 飲食関係漏電対応

      変圧器のB種接地線電流は50mA未満でないといけませんがその範囲なら絶対に漏電異常はないのかと言えばそうではない事例。第二変電設備にある一般電灯2変圧器は毎月20mAなのにその月は48mAもあったので (...続く)

    • 電気主任技術者の実務・力率改善装置の基礎説明

      自家用電気工作物の現場に必ずある物、それは力率改善用コンデンサーで今日はその取扱について説明します。電験三種の問題でも経験されたと思いますが通常のビルでは高圧電路に電力用コンデンサーSCを並列接 (...続く)

    • 電気主任技術者の実務 ・ 分電盤の概要説明

      これから設備管理の仕事をされる方に分電盤の概要を説明!電気室で受電22000V⇒6600V変換⇒105/210V変換した後に最初に各階で電気を受ける場所をEPSといいここから各機器に電気が送電されます (...続く)

    • このブログの関連タグ

      [電気主任技術者の選任] [電気停電作業] [設備管理の仕事] [OCR設定と保護協調] [ビル設備管理] [冬場の空調管理] [モーター温度上昇] [飲食関係漏電] [力率改善用コンデンサー] [分電盤]