FeedPing

電験三種理論|トレンド60項目解説と過去問マスター

電験三種理論合格のため基礎60項目と過去問をオリジナル解説。計算式を単に擦るだけでなく、そこにあるエッセンスに拘りました。電験三種に効率良く合格する秘訣は数学力を上げる事しかありません。

PINGが送信された記事一覧 (全25件)
    • 電験三種基礎  計算はしだいに簡素化する!

      これすごい昔の問題なのですが一見簡単そうで私は難しかったです。解説はあったんだけど途中式がなくそれを自分で解くのに苦心しました、たぶん三種合格者でも10人が10人は解けない と思います。今回載せたの (...続く)

    • 電験三種基礎  最大電力配給定理

      負荷消費電力をMAXにするための条件を問う問題です。この定理をアレンジした問題が時々出題されますが知らないと難問化するので丸暗記しておきましょう。負荷消費電力の式はほとんどの方ができるはずです。そこか (...続く)

    • 電験三種基礎 デルタ⇒スター変換は1/3にする!

      デルタ接続の負荷をスター接続に変換が必要な問題が出題されます。ブリッジ回路は平衡した状態で問われてるなら簡単ですがそうでない場合、又三相回路で同様の変換が必要な場合があります。これも必須の暗記項目で (...続く)

    • 電験三種基礎, 直流電源のRLC回路(定常状態)

      電源が直流のRLC回路が時々引っ掛け問題で出題されます。SWを投入した瞬間t=0の極短時間変化ではコンデンサーCは通電可能、Lは通電不能ですが、時間経過した定常状態では正反対となります、電験三種の回路 (...続く)

    • 電験三種基礎 こんな問題は逆算法で簡単!

      電気の何かを求める内容は簡単なのですが数学的な式変形を問う問題が最近出題されます。電気の試験というより数学試験問題に近いです。計算をたくさん練習して数字の扱いになれるしかなくノーマークで意外と正解率が (...続く)

    • 電験三種基礎 三相交流回路断線問題

      三相回路の断線問題は過去10年調査しましたがH28年に1回だけ出題されたました。実は電気工事士試験では断線の問題は出題されますが、電験三種でも難易度を上げてこれから時々出題される可能性がはあるかもしれ (...続く)

    • 電験三種基礎 三相V結線問題

      三相変圧器にはデルタ、スター結線以外にもV結線もありそれに関する問題です。簡単に言えばV結線とはデルタ結線からそのまま1相の変圧器を除去した状態、特性を覚えてほしいのは値の関係だけで言えば各相電圧=各 (...続く)

    • 電験三種基礎 交流回路コイル、コンデンサー

      交流回路計算は電験三種の基礎です。電気工事士資格を取得ぜす三種勉強をされてる方は特にキツイでしょう。抵抗Rなら理解できるがコイルやコンデンサーはそれらが持つ各インダクタンスLや静電容量Cのままでは計算 (...続く)

    • 電験三種基礎 途中実力CHECK10問題

      電験三種は目で見て覚える、いえ合格できる資格ではありません。必ず紙の上で計算する習慣をつけよう。R2年度から各1問で10年分、60点実力ある人なら楽勝で解ける問題だけを載せてるので電験三種理論の途中 (...続く)

    • 電験三種基礎 並列RLC回路は電流思考!

      RLC並列回路で力率が1になる条件をインピーダンス計算でしたら計算練習になりますが、試験時は賢い方法ではありません、それは時間がかかり過ぎてしまいます。たとえば下の回路、古い問題なので模範解答は存知 (...続く)

    • 電験三種基礎 これらが頻度の高い文章問題です。

      難解過ぎる事がアレンジされて頻繁に出るとは考え難い、でも---基本的な事柄の文章問題は再度出題される可能性が高い---そんな観点で電験三種過去10年分からビックアップしてみました。現在、問題と正解のみ (...続く)

    • 電験三種 私も計算力練習しました。

      今日の計算の主体はこれが基本です、計算力とは特別な新しいHOW-TOの事ではなく改行するたびに見間違わない、うっかり1を7に書かないとかミスを減らす集中力があるかなんです。私だってこういう計算は正直キ (...続く)

    • 電検三種基礎 複素数計算入門レクチャー

      抵抗10Ω.コイル10Ω.コンデンサ5Ωの電気素子があった場合、抵抗はそのまま、コイルはj10、コンデンサーは-j5とjの記号をつけます。総合抵抗(インピーダンス)は10+j10-j5=10+j5です (...続く)

    • 電検三種基礎 電力計接続回路計算

      回路に電力計を接続した電力計の問題電力計が指示する値はV×I×cos(VとIの位相差)となります。N相N線式の電力はN-1個の電力計で測定できるというブロンデルの定理から2個のそれで回路の有効電力測定 (...続く)

    • 電験三種基礎 直流回路計算入門

      mailで電気がよくわからないという意見を頂いたので電気入門である直流回路の抵抗や電流などの基礎計算をレクチャーします、ただ電験三種ですから中学の理科レベルでは終わりません。まずは抵抗のこの基本公式を (...続く)

    • 電験三種基礎  2021年度出題問題2

      共振状態とはコイルとコンデンサーのリアクタンス値が同じになる事で発生する現象の事、とても出題頻度が高いので60点合格を目指す方は外せない分野とも言えます。直列共振状態とはコイルとコンデンサーのリアクタ (...続く)

    • 電験三種基礎 計算を悟るのは貴方自身です。

      難問とは自分にとってまったく新しい分野の問題の場合と解くための方法はわかるが計算テクが自分にとってヤバイいケースの2通りがあります。解く方法がわかるなら挑戦する気持もわかります。たとえばH22年のこ (...続く)

    • 電験三種基礎 過去10年分必須_基礎文章問題

      60点合格を目指すならば解けないといけない電験三種基礎問題&アレンジされ2回以上出題された物を各年度で1問選びました。私の右基礎ページを学ばれた後でもほとんど意味がわかるはずです。2021年度もこれら (...続く)

    • 電験三種基礎 並列回路インピーダンス計算

      交流電源条件、コイルやコンデンサーはリアクタンスにする事によりインピーダンス解法式は抵抗計算と同じ。電験三種基礎重要項目の一つです。特に並列回路計算が場合によっては複雑になるのでjを使う複素数計算は苦 (...続く)

    • このブログの関連タグ

      [最大電力配給定理] [スターデルタ変換] [RLC回路] [三相交流回路断線] [三相V結線] [交流回路] [並列RLC回路] [計算力トレーニング] [電力計接続回路] [直流回路計算] [共振回路] [電験三種基礎] [並列回路インピーダンス]