FeedPing

free to write WHATEVER I like

谷藤友彦のブログPart2。中小企業診断士・コンサルタントが「経営を中心に何でも自由に書けばいいじゃん!」というノリで綴るブログ。

PINGが送信された記事一覧 (全319件)
    • 比較的シンプルな人事制度(年功制賃金制度)を考えてみた

       成果主義が浸透するにしたがって、給与も従来の職能給中心から業績給中心へとシフトしているようである。だが、「個人の業績」を特定するのは容易ではない。短期的には業績につながらないが、中長期的には業績アッ (...続く)

    • 横山哲夫編著『キャリア開発/キャリア・カウンセリング』―今までが組織重視だったからと言っていきなり個に振り子を振り過ぎ

      キャリア開発/キャリア・カウンセリング―実践・個人と組織の共生を目指して横山 哲夫 小野田 博之 上田 敬 八巻 甲一 小川 信男 今野 能志 生産性出版 2004-11-01Amazonで詳しく見 (...続く)

    • 『世界』2018年6月号『メディア―忖度か対峙か』―日本には西洋の社会契約説も自由・平等の考え方もあてはまらない

      世界 2018年 06 月号 [雑誌]岩波書店 2018-05-08Amazonで詳しく見る by G-Tools 安倍首相の発言や自民党憲法改正案を見れば、憲法とは「国の形を決めるもの」であり、国 (...続く)

    • 【中小機構】インバウンドを呼び込むために知っておきたい基礎知識~欧州編~(セミナーメモ書き)

       中小企業基盤整備機構(中小機構)の虎の門セミナー「インバウンドを呼び込むために知っておきたい基礎知識~欧州編~」に参加してきた。講師は、株式会社グローバル・デイリー 欧州事業戦略室次長・近藤美伸氏と (...続く)

    • 【中小機構】2018年版中小企業白書・小規模企業白書(概要)について(セミナーメモ書き)

       中小企業基盤整備機構(中小機構)の虎ノ門セミナーに参加してきた。今回のテーマは「2018年版中小企業白書および小規模企業白書について」。私が中小企業診断士の勉強をしていた13年前は、中小企業白書は3 (...続く)

    • 『正論』2018年6月号『安倍”悪玉”論のいかがわしさ/シリア攻撃 揺れる世界』―政治家やメディアが国民に迎合したら民主主義は終わる

      正論2018年6月号日本工業新聞社 2018-05-01Amazonで詳しく見る by G-Tools 森友学園に対する国有地売却をめぐる財務省の決裁文書が改竄された疑いがあると朝日新聞が報じたのが (...続く)

    • DHBR2018年4月号『その戦略は有効か』―前職のベンチャー企業の戦略が有効でなかった7つの理由

      ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2018年 4 月号 [雑誌] (その戦略は有効か 転換点を見極める)ダイヤモンド社 2018-03-10Amazonで詳しく見る by G-Tools 「戦 (...続く)

    • 『世界』2018年4月号『東北の未来のために―復興8年目の現実から』―復興庁は常設の組織とすべき、他

      世界 2018年 04 月号 [雑誌]岩波書店 2018-03-08Amazonで詳しく見る by G-Tools (1) ロシアを数十分以内に攻撃できる米国の配備核戦力は、広島型原爆(16キロトン (...続く)

    • 『正論』2018年3月号『親北・反日・約束破り・・・/暴露本「炎と怒り」で話題沸騰』―小国・日本の知恵「二項混合」に関する試論(議論の頭出し程度)、他

      月刊正論 2018年 03月号 [雑誌]正論編集部 日本工業新聞社 2018-02-01Amazonで詳しく見る by G-Tools (1) 保守系の論客と彼らがいう人たちが(実際は私も含めて国際 (...続く)