FeedPing

やったことのタグが付いた記事

  • ジェンカ 子供の頃にやったこと

     確かそういう名前だった。 踊りだ。 社交ダンスのようなものを教えられた。 みんな、特に男子は馬鹿にしていたが、実はみんな愉しみにしていたものだ。 ダンス自体は面白いとは思わなかった。 ただ、他人 (...続く)

  • 社会の窓 子供の頃にやったこと

     そういう言葉があった。 誰が言い出したのか、記憶では教師から最初に聞いた言葉だったと思う。 男子のズボンのチャックが開いたままになっていて、それを指摘する時に言われた言葉。 「社会の窓」って、今 (...続く)

  • 学芸会 子供の頃にやったこと

     キリスト教系の幼稚園で育った。 クリスマスの出し物。 その時は学芸会とは言わなかった。 流れ星を見つけ、ベツレヘムの方向に救世主が現れると予言した博士の一人をやった。 台詞もあった。 それからの (...続く)

  • 遠足 子供の頃にやったこと

     学校には遠足という一大イベントがあった。 年に数回はやっていただろうか。 近場へ日帰りで出かけ、ちょっとした登山や散策をして弁当を食って帰ってくる。 山や海、河とそれぞれの学校から近い場所へ出か (...続く)

  • 給食 子供の頃にやったこと

     給食はたいていの子供にとっては楽しいものだった。 外から与えられる人生で初めてのものだったからそれを大いに楽しんだ。 食うことをみなで共有する一体感もあったろう。 ただ、一部で給食を苦痛としか感 (...続く)

  • 跳び箱 子供の頃にやったこと

     小学生になって最初に体育館で跳び箱を見たとき、なぜかそれに違和感がなかった。 それまで見ていたわけでも知っていたわけでもないのに、なぜか不思議なものに思わなかったことをはっきりと思い出す。 それ (...続く)

  • 習字 子供の頃にやったこと

     小学校の頃には習字の時間というのがあった。 そこには道具の用意が必ずつきまとった。 筆、硯、墨汁、半紙、半紙敷き、文鎮、これらをまとめたひとつのケースを買わせられた。 硯箱なんて呼び方がされてい (...続く)

  • 掃除当番 子供の頃にやったこと

     「掃除の当番」なんて、今から思えばなんでもないこと。 自分で進んで掃除ぐらいはする。 言われなくてもするようになった。 ところが、なぜか子供の頃。 この学校での掃除当番というのは嫌なものだった。 (...続く)

  • 日直 子供の頃にやったこと

     日直と書いて「ひじき」と読んだ子供の回答があって、その話で爆笑したことがある。 たいてい日直と言うのは二人でやった。 二人でパートナーを組んで、挨拶の号令かけや黒板の字を消したり、教材をクラスに (...続く)

  • 顕微鏡 子供の頃にやったこと

     顕微鏡というのは、小学生の時に初めて理科の実験で触れたものでした。 それは小さな、見えない、ミクロの世界。 ミクロの世界とは言っても、子供なんかにそんな電子顕微鏡は扱わせませんでしたけれども。  (...続く)

  • リトマス試験紙 子供の頃にやったこと

     理科の実験というものを小学生にやりました。 そのひとつに「リトマス試験紙」というものがあります。 ものの区別には酸性とアルカリ性をという二つのものがあり、これを判定するためのものがリトマス試験 (...続く)

  • 社会見学 子供の頃にやったこと

     昔は社会見学という授業があったものでした。 そして子供たちはといえば、外へ遊びに行くのと同じようにその授業を考えていました。  子供たちにとっては、一種のレクリエーションみたいなものでした。  (...続く)

  • 予防注射 子供の頃にやったこと

     子供の頃の予防注射はよく記憶にあることのひとつです。 学校の講堂で並ばせられ、次々と注射を流れ作業式に打っていきました。 学校とは別に、地域主催で学校や地域センターで受けた覚えもあります。 私は (...続く)

  • あや取り 子供の頃にやったこと

     ゴム跳びもそうでしたが、やはり女の子たちがやっていたことで「あや取り」というものがありました。 輪にしたヒモを指先で器用に取って次の人に渡す。  その輪のとり方で次の人は違う形にする。両手でかけ (...続く)

  • ランドセル 子供の頃にやったこと

     ランドセルという日本の小学生特有のグッズは、それはそれは色んなドラマを生みました。 新しいランドセルを買ってもらったこと。 ピカピカのランドセルのこと。 兄弟からのお下がりのランドセルを貰ったこ (...続く)

  • ドリル勉強法 子供の頃にやったこと

     「ドリル」というのは、昭和の時代にハヤっていた勉強の方法のひとつです。 今の時代にあわせて表現すれば、それは繰り返し、繰り返して、似たようなパターンの解決方法を習得する、ひとつの「学習メソッド」 (...続く)

  • ドリフだよ全員集合 子供の頃にやったこと

     志村けん がコロナでなくなりました。  思えば子供の頃、ドリフは随分と見ていた記憶がありますが、実際には志村けんの記憶はそれほどではなかったかもしれません。  やはり覚えていることといったら、 (...続く)

  • 学級委員 子供の頃にやったこと

     子供にとって学校というのは最初の社会です。 そこではまるで自分とは関わりなくルールや慣例というものが以前から動いていて、私たちはこれに合わせねばならないということを学んでゆきます。  学級委員の (...続く)

  • 子供の頃にやったこと 子供の頃にやったこと

     子供の頃を思い出すようになると、もう人生も終わりなんだと、そんな話を聞いたことがある。 あの頃はよかったなんて思うのは命のともし火が消える予兆なのだ、と。 しかし悪夢の平成が終わり、よき時代だっ (...続く)

  • スカートめくり 子供の頃にやったこと

    昭和の時代、爆発的に流行ったのがスカートめくりというものでした。 スカートをめくってパンツを見る。それだけです(笑)。 「おお花柄か」、なんて秘められたものを拝見するゲームです。 主に男子が女子に (...続く)