FeedPing

畑日誌のタグが付いた記事

  • 畑日誌、落ち葉集めて堆肥にする 内野日誌

    ▽冬は何もすることがないという言い訳で畑作業を怠けている今日このごろ。なかなかエンジンがかからないスーパーカブで到着。キャベツは枯れてはいないけどあまり成長していない。勝手に生えてるノビルも元気がない (...続く)

  • 畑日誌、オクラ支柱は倒れるもとくに問題なし 内野日誌

    ▽畑作業日。すっかり冬だけど少し暖かかったので、バイクに乗るのに軽めの服装で十分だった。といってもそれは普段用の服装で、寒い日にバイクに乗るにはもう少し暖かくしないとまずい。なので冬真っ只中には30年 (...続く)

  • 狭山の田んぼを撮りに行って畑作業、最後に荒幡富士 内野日誌

    ▽2021年の撮影納めをしようとカメラを持って出かけた。スーパーカブに乗って向かった先は狭山市。平日ではあるのだけど年末なので車の流れがいつもとは違う。裏道をスイスイなはずが渋滞に遭遇。少し戻って別の (...続く)

  • 畑日誌、半袖な日に今年始めて蚊に刺される 内野日誌

    ▽半袖でバイクが乗れるような暑い日。天気も晴れているけど、翌日からは曇り空が続くらしい。そのまま梅雨入りという話もあって、もしそうなれば例年より2週間早いそうだ。曇りや雨が必ずしも天気が悪いとは言わな (...続く)

  • 畑日誌、サクランボはやっぱり鳥さんに食べられていました 内野日誌

    ▽曇り空な畑作業日。少し肌寒いかと思ったけど、草刈りしていたら汗だくになりました。その草刈りも畑の中はいいのだけど、周縁部が鬱蒼としてきている。近々オーナーさんの草刈りが入る予感。ビーツが大きくなって (...続く)

  • 畑日誌、サクランボは美味しいけど鳥さんに食べまくられる予感 内野日誌

    ▽ゴールデンウィーク終わりの畑作業日。畑に着いてみるとサクランボの実が真っ赤に染まっていた。とはいえ、まだ小さいので収穫にはまだ早い。5月の終わりくらいだけど、おそらくなくなってしまう。この日も鳥さん (...続く)

  • 畑日誌、サクランボが赤く染まり、サヤエンドウの収穫を開始する 内野日誌

    ▽雨の後はとても暑い日。バイクに乗るにも半袖でいいくらいだった。まあ、私の場合はバイクと言ってもスーパーカブですが。先日、知人がバイクを買ったというので見せてもらうと大型バイクで、そういえば私もハーレ (...続く)

  • 畑日誌 内野日誌

    ▽畑作業日。バイクを走らせると気持ちの良い季節がやってきた、というより平年より暑い日だった。こんな陽気だと当然、野菜だけじゃなく草たちも元気に繁ってきている。というわけで、草むしりに結構な時間をとられ (...続く)

  • 畑日誌、雨の合間に畑作業 内野日誌

    ▽雨の合間にささっと畑作業。昨日は結構降るように言っていた気がするけど案外降らなかった。朝方に少し降ったらしいけど、畑的には少し物足りない。土が乾いているということはなかったけど、草たちにも恵みだった (...続く)

  • 畑日誌、ダイソーの種は循環できるのか 内野日誌

    ▽ダイソーで売っている種はどこまで活用できるのか。ふとそんなことを思って枝豆の種とアスパラガスの種を買ってきた。2つで110円也。心配になるくらい安い。なぜ枝豆とアスパラガスかというと、豆類はF1品種 (...続く)

  • 畑日誌、ジャガイモの芽が出てほっとする 内野日誌

    ▽畑作業日。生えてくる植物を見るとすっかり春で、気温も20度ほどで汗ばむくらいの陽気だった。畑にはスーパーカブで通っているのだけど、自宅からは30分くらいかかる。所沢の1番南から1番北までの移動という (...続く)

  • 武蔵野点描、畑日誌 内野日誌

    ▽宝船展の会場に自宅の所沢からスーパーカブで行くと、荒川を渡ることになる。浦和所沢バイパスと志木街道の挟まれた河川敷には田んぼが広がっているし、荒川も被写体として良い。ここは今まであまり撮ってきていな (...続く)

  • 畑日誌、スーパーカブでコケる 内野日誌

    ▽畑作業日。スーパーカブで畑に侵入しようとした刹那!砂利で滑ってコケる。スピードは出ていなかったので大惨事ではないのだけど、バイクの下に足が挟まれたので慌てた。リアキャリアに10リットルの水を積んでい (...続く)

  • 武蔵野点描、堀兼の畑を撮って畑で作業をする 内野日誌

    ▽武蔵野の写真を撮りに行くローテーションが少し過ぎていたので、慌ててスーパーカブに乗って出かけた。撮影地が多くないので3ヶ月に1度、季節ごとの撮影でいいかもしれない。少し考えたのだけど、武蔵野写真を撮 (...続く)

  • 畑日誌、堆肥をすき込んだり支柱を立てたり 内野日誌

    畑作業日。天気予報によると17時頃から雨が降るらしい。あまり信用はしていないけど雨に降られないように早めに切り上げよう。というわけで本日は焚き火中止。やることは種蒔き出来るように堆肥をすき込むこと。な (...続く)

  • 畑日誌、そろそろ春の種まきの準備 内野日誌

    ▽畑作業日。前日の天気予報だと、埼玉県は雨が降らないと言っていた。昼過ぎの空はどんより曇っていて今にも雨が降ってきそう。天気予報を見てみると小雨になっている。雨雲レーダーによると青梅、飯能方面から雨雲 (...続く)

  • 武蔵野点描、畑日誌 内野日誌

    ▽畑作業日。暦の上では春になったけど、まだまだ冬の装い。二十四節気の立春も後一週間ほど、18日から雨水に変わる。空から降ってくる雪も雨になる、という意味での雨水ということで、春は少しずつ進んでいく。昔 (...続く)

  • 畑日誌、主に焚き火 内野日誌

    ▽畑作業日。現在の二十四節気は1月20日から「大寒」。ビッグなコールドなわけで1年のうちで1番寒い時期といっていい。大寒が終われば「立春」なので春はもうすぐそこだ。まあ、2月も寒いというかもっと寒いよ (...続く)

  • 畑日誌、不法投棄ゴミは片付き、落ち葉を拾う 内野日誌

    ▽先日ブログに書いたけど、火曜日に畑に行ってみると不法投棄がされていた。自分のことしか考えられない人間がいるのを目の当たりにするとなんとも悲しい気持ちになる。私が足繁く通う雑木林も不法投棄が多い。缶や (...続く)

  • 畑日誌、やることがあまりないので主に焚き火 内野日誌

    畑作業日。といっても書くことがあまりない。もっぱら焚き火。すっかり冬なので鬱陶しい草は生えてこないし、収穫するものもないし、種を蒔くこともない。大根や白菜を上手に育てていればこの時期でも収穫できるのだ (...続く)

  • 畑日誌、主に焚き火、春の七草 内野日誌

    畑作業日。季節は冬真っ只中。1月7日は「春の七草」だったけど、春らしい雰囲気はまだない。なぜこの時期に春なのか不思議だ。少し調べてみると、陰陽五行説における5つの節句のうちの1つが1月7日の「人日の節 (...続く)

  • 畑日誌、まあるい畑にしてみようかと思うも保留中 内野日誌

    なぜ畑は真っ直ぐでなければいけないのか。そんなことをたまに思うことがある。最初からそう思っていたら、円状に畝を作っていったかもしれない。畑には果樹や木が植えてあるので試しにそれを囲むように円を作ってみ (...続く)

  • 畑日誌、主に焚き火、春の七草 内野日誌

    畑作業日。季節は冬真っ只中。1月7日は「春の七草」だったけど、春らしい雰囲気はまだない。なぜこの時期に春なのか不思議だ。少し調べてみると、陰陽五行説における5つの節句のうちの1つが1月7日の「人日の節 (...続く)

  • 畑日誌、やることがあまりないので主に焚き火 内野日誌

    畑作業日。といっても書くことがあまりない。もっぱら焚き火。すっかり冬なので鬱陶しい草は生えてこないし、収穫するものもないし、種を蒔くこともない。大根や白菜を上手に育てていればこの時期でも収穫できるのだ (...続く)

  • 畑日誌、不法投棄ゴミは片付き、落ち葉を拾う 内野日誌

    ▽先日ブログに書いたけど、火曜日に畑に行ってみると不法投棄がされていた。自分のことしか考えられない人間がいるのを目の当たりにするとなんとも悲しい気持ちになる。私が足繁く通う雑木林も不法投棄が多い。缶や (...続く)

  • 畑日誌、畑に不法投棄されテンションが下がる日 内野日誌

    ▽畑に行ってみると異変が起きていた。道路沿いの敷地内に不法投棄。今までも小さなゴミを捨てられることはあったのだけど、ここまで露骨なのは始めて。さて、どうしたものか。ものすごい量というほどでもないけど処 (...続く)

  • 畑日誌、所沢も土が凍る季節になりました 内野日誌

    畑作業日。随分と寒くなってきたので、草むしりが必要なほど草は生えてはこない。私は手でちぎるような感じで草をむしりをするので、草刈りではなく草むしりという言い方がふさわしい感じがする。自然農法的には根っ (...続く)

  • 畑日誌、本年ラストのレモンと小さいジャガイモの収穫 内野日誌

    畑作業日。スーパーカブでの移動はまだ真冬装備ではないのだけど、そろそろ本格的な冬がやってきそう。B3という20年以上前に買った革のモコモコしたジャケットを着るようになると冬がやってきたという感じがする (...続く)

  • 畑日誌、大麦の種を蒔いてアート展を鑑賞する 内野日誌

    前回の畑作業日から少しだけ雨が降った気がする。所沢では降ったのだけど、自宅と畑で距離があるので畑で降ったのかは分からない。スーパーカブで30分、場所は所沢と狭山市の境目なので結構離れている。近所で農地 (...続く)

  • 畑日誌 内野日誌

    少し時間が空いての畑作業。この時期は夏場と違って草が生い茂ることがないので助かります。雨が一日だけ降ったのだけど、相変わらず乾燥していた。まあ、仕方なし。それでも育つものは育つ。こちらは赤カブ。大根。 (...続く)