FeedPing

豆のタグが付いた記事

  • しかくまめ 自然と文明の狭間で

    考えてみれば当地では四季を通じて多くの豆類を栽培しているが、強健でほとんど手が掛からない上に多く収穫でき、幅広い料理で楽しめるから有難い存在だ。そんな中、好奇心でまた新たな種類の豆に手を出した(笑)。 (...続く)

  • もやし 自然と文明の狭間で

    結論から言えば、モヤシは買ってしまった方がラクだ。スーパーマーケットはもちろん、最近はドラッグストアやコンビニエンスストアでも年中いつでも容易に手に入るし、たかだか一袋30円弱の値段にもかかわらず結構 (...続く)

  • そらまめ 自然と文明の狭間で

    当地では多くの豆類を育てているが、ことソラマメについては関心が薄く、それまで全く栽培してこなかった。他の豆を圧倒的に凌ぐそのボリューム感は大食漢の私を魅了してもおかしくはないのだが、そうならなかったの (...続く)

  • 34.おかずひじき 〜ひじきをモリモリ食べよう〜 しょうさんのやってみた!

    #しょうさんの作ってみた! ☆おかずひじき ("電子レンジで糖質オフの作りおき" P98参考に作成) 電子レンジで糖質オフの作りおき 作者:江部 康二 発売日: 2016/10/13 メディア: 単行 (...続く)

  • らっかせい 自然と文明の狭間で

    枝豆やサヤインゲンなどと同じく、春に種を蒔く落花生。毎年それなりの面積を使って栽培しているので、現在では外から種子を調達する必要もなく、収穫した種子の一部を循環することで継続栽培が成り立っている。マメ (...続く)

  • ささげ 自然と文明の狭間で

    夏豆として毎年春先にサヤインゲンを播種しているが、実はその1~2ヶ月後に播種するササゲの方が当地では生育が良く、収穫量も多い。なので私にしてみればこちらがメインの夏豆となっている。ササゲは写真のように (...続く)

  • さやいんげん 自然と文明の狭間で

    気温が上がり、春豆であるサヤエンドウやグリーンピースの収穫が終わり枯れ果てると、入れ替わるように夏豆であるサヤインゲンが蔓を伸ばし、実を付け始める。インゲンマメについては、これまでいろいろな品種の種を (...続く)

  • ぐりーんぴーす 自然と文明の狭間で

    見た目は大きく育ったサヤエンドウとそっくりなのだが、こちらは莢を食べることの出来ない「実エンドウ」のグリーンピース。以前に区別せず収穫し、同じように調理して口に入れた事があったが、硬くて閉口した。グリ (...続く)

  • はなずおう 自然と文明の狭間で

    桃や桜の花が散った頃、次は自分の番だと言わんばかりにピンクの花を咲かせるハナズオウの樹。花柄が無く、ぽちゃ可愛い花弁が枝にまとわりつくように成っている。天気の良い日には蜂の類が花蜜を吸いにやってくる。 (...続く)

  • さやえんどう 自然と文明の狭間で

    エンドウマメの類は初冬に種を蒔くと程なくして発芽し、小さな丈のまま冬をやり過ごす。これまでの経験では、この冬越しの段階で大きく育ち過ぎていると強い西風の影響を受けやすく、途中でダメになってしまう場合が (...続く)

  • サラダは【結局はドレッシングと葉っぱ♪】大腸に憩室持ってるうちのおっさんに箱入り主婦baabaずぼらな「朝サラダ」作ってますー。ついでに備忘録ギャラリーも作ってみたの巻~~ 箱入り主婦baabaの「ぼっち日記」★幸せなシニアライフ送れるじゃろかー。

    「なんかおなかが痛いなぁ。鈍い痛みがして夜寝られん~~;」 ってな感じで、おなかの不調と微熱で病院にかかった結果、大腸に憩室が何個かできているそうで、それが炎症を起こしかけているためと診断されたうちの (...続く)